スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Healing」 - 生真面目な出張マッサージ、ゲイだけど。。。

40歳x187cmx82kgというプロフのトオルさんによる横浜・蒲田発の「出張Men'sリラクゼーション」。

終わっての感想は、なんだかキツネにつままれたよう。一体なんだったのか!?
生真面目で丁寧。人柄はいいと思うんだけど、お客を喜ばせるという接客業には向いてない人だなあ。。。


いつもでしたら、40代以上のマッサージ師さんには目もくれないボクですが。ウェブサイトをみて、ちょっと興味を持ちました。メガネを掛けてるけど顔写真も若そうだし、格闘技など体のメンテの経歴がこれでもか!というほど満載。


ほんとはオリエンタルマッサージの大河君に出張をお願いしようと思ったけど、また他に先約が入っていて予約できず。以前、大河君のことを褒めまくったのも影響したのか、最近彼人気のようで、なかなか予約が取れません。このブログはなんだか自分の首を絞めているのかも!? やっぱり書くのやめようか。

しょうがなく、と言っちゃあ申し訳ないけど、40歳のトオルさんに物は試しと出張をお願いしました。


予約の時間に大きなキャリーバックを引きずってトオルさん登場。外見はプロフにある通り長身。お洒落感があって、写真よりも感じがいいくらい。ただ、着替えのときに上半身の裸体を見たら、体のメンテの履歴の割には、お腹がかなりたるんでたなあ。

お話をすると、丁寧で真面目なお人柄。自分の経歴を滔々と語ります。一生懸命なのは分かるけど、一直線すぎて大丈夫かなあと、こちらがちょっと心配に。こういう商売をするなら、少しくらい遊び心がないとつらいんじゃない。

「自分はマッサージ・ヒーリングの技術で勝負してるので、売り専とは違う」ことを力説。
この論理は理解できます。

さらにおっしゃるに「睾丸マッサージはするけど、抜きは初回の方にはしません!」と。「自分のマッサージを理解してくれた方のみ、リピーターにはペニスマッサージをすることもあります」と。

はーそうですか。それほどマッサージ技術に自信がおありで。ではお手並み拝見。


サロン並みのサービスを出張でも実現したいと大きなキャリーバッグに荷物を詰め込んできました。この心がけは素晴らしい。

ベッドでの施術はNGとのことで、床に広めのスペースがとれるかを予約の時点で確認されました。ですので、床に布団を敷いて待機。それにトオルさんご持参のシーツを掛けて準備。

「タオルを2枚と電子レンジを貸してください」とのことで、タオルを差し出すと、それを濡らしてラップに包み、電子レンジで温め始めました。。。

さらに、持参のアロマ8種類を嗅いで、どれが良いか選び、アロマを焚きます。全部嗅ぐのに時間がかかるし、そもそもそんなに細かい違いはボクは気にしないけど。。。

BGMは小型iPodで持参。何種類も聞かされ、どれが良いか選べと。
サービスのつもりなんでしょうが、いちいち面倒。顧客本位ではなく結局自分が思う「顧客サービス」になっちゃってるんですよね。ここにも性格が現れています。

施術に入る前に、「マッサージをする体を整えるので3分間お待ちください。」といって持参の水を飲み始めました。 なんだ、これは! 変な宗教じゃないよね?


まずは、先ほど電子レンジで温めたタオルを横になったボクの背中に載せる。「血行を良くする」らしいんですが、わざわざタオルや電子レンジを貸してまでやって欲しい気持ちよさじゃあないなあ。

マッサージは、最初からオイルで、背面から。
ほとんど撫でるだけのような弱ーいマッサージ
。手つきは時々変えているんだけど、特に気持ち良くはないんだよね。

続いてストレッチ。体の構造、関節、筋肉などについて説明しながらのストレッチ。これはある程度気持ち良かったです。

自分は体の構造を知り尽くしているという自信がおありのようで、いろいろ説明するのですが、どうも頭でっかち。御託よりは、それがマッサージとして実際に効いているかどうかが顧客満足度を決めると思うんだけど。。。


BGMを途中で変えて、ヨガのような雰囲気に。仰向けで、胸を少し撫でたり、リンパを撫でたり。

最後に「睾丸マッサージ」。玉や玉袋を撫でたり引っ張ったり。エロい気分になったところで終了! 玉を触っただけで、竿には決して触れず、抜きはありません。

こちらが不満顔でも、初回の人にはペニス(竿)を触ったり、抜いたりは絶対にしないのがトオル主義の様子。抜いてほしければ次回に、と。

初回に満足できなきゃ、次回も呼ぶわけないじゃない!

最大級に不満足のなかでの終了。飛び蹴りで追い出したい気分でした。



真面目な人柄よく分かります。
もちろんご自身の手法や主義を貫くのも一案とは思います。それに見合う技術で、満足感を与えられる人が十分な数いて、その人たちにリーチできるのであれば。

ボクもリラックスしようと思って、時間とお金を掛けたら余計に疲れてしまった。何をやってんだか。。。後悔


●120分 12,000円(初回は25%引きで9,000円)+交通費
プロフ: 40歳x187cmx82kg

長袖、長ズボンの制服を着ての施術。お触りはできませんが、ご本人はゲイなのでリピーターになればもしかしたらあるのかもしれません。

※あくまで個人の意見です。ご自身でお試し下さいね。


●Healing(ヒーリング) -出張Men'sリラクゼーション




スポンサーサイト

テーマ : ●●同性愛●●
ジャンル : 心と身体

ペニス談義 - 包茎いいんじゃない?

マッサージのレポの前に、ちょっと日ごろ感じていることを。


包茎が好きです。皮が被っているチンチンがイイです。

「少し大ぶりのアンカットちんちんが半勃ち程度にフックラしているのほど、僕を興奮させるものはない」(『別冊宝島EX ゲイのおもちゃ箱』より)ってある人が書いていたけどホントそうだよね。

露茎が好きなゲイも多いと思いますが、包茎フェチの人も少なくないのでは?
ただしここでいう「包茎」は、日本語でいう「仮性包茎」ですが。「仮性包茎」は世界的スタンダードでは「包茎」じゃないけど。これはまた別の機会に書きましょう。

大きさの好みはどうでしょう?
経験上、ゲイには大きいほうが好まれますね。女子はゲイほどペニスの大きさへのこだわりはないことが、ほとんど。もちろん、女子も「大きい!」とか言いますけど、見た目へのこだわりはゲイの方が圧倒的。それに、よほどのマイクロペニスでもなければ男女のセックス自体は大きさよりも使い方!ですし。

ボク自信はあまり大きさにこだわりはなく、大きな体にぶら下がっている小さいチンチンにも逆にそそられます。


ペニスのことを一番知っているのはゲイでしょう。
もちろん医学的な意味じゃなくて、外形的・審美的な意味ですが。

風俗嬢でもない限り、大方の女子が目にしたり接触したりするペニスの数なんて僅か。ノンケ男子は銭湯などで山ほど目にすることはあっても、勃起した他人のペニスを見たり触ったりなんてほとんどないはず。

その点、多くのゲイの経験値は頭抜けていますよね。そもそも自分も股下にぶら下げていて、比較の対象を持っている。ハッテン場に行けば、何本ものペニスと接触できるし、勃起した自分のものが他人と比較してどのレベルか、日常的に分かるもんね。

なので、自分のペニスのレベルを知りたきゃゲイに聞け!というのもあながち手前味噌じゃないかも。

ただし、同性愛者のペニスは異性愛者よりも若干大きいという研究結果もあります。キンゼイ研究所のデータをベースにしたカナダ人学者による研究によると、同性愛者のペニスは、平常時、膨張時とも長さで5%、太さで3%大きいとのこと。これは胎児期に睾丸から分泌され、ペニスを発達させるホルモン、ジヒドロテストステロンのレベルが同性愛者の方が高かったかららしい。(竹内久美子『同性愛の謎』より)


ペニスについてもっと書こうと思ったんですが、長くなってきたので、本日はここまでに。

テーマ : ●●同性愛●●
ジャンル : 心と身体

「アロマtelas」 - 御徒町のマシュマロ泡マッサージ

「アロマtelas」(アロマテラス)は、上野・御徒町にあるマンション型ゲイマッサージ店。2012年に開業し、ウェブサイトに掲載されているボーイは5人程度。

このお店の売りは「マシュマロ 泡マッサージ」。「ホイップ状のふわっふわとろ〜っとろの泡でソフトに全身を包み、洗い流します。」とのこと。

なんだか気持ちよさそうだけど、値段高めじゃん。体型が整った筋肉好きにとっては、今一そそるボーイ君の写真も見当たらず。ほんとにそんな価値あるの?と思いながらも、まずは体験。

電話で予約。電話口の対応は、学生バイトのお兄ちゃんといった感じの言葉遣い。まあ施術が良ければ、どうでもいいけど。

本日予約可能なボーイ君は2人とのことで、そのうちから21歳のアユム君をお願いしました。ウェブサイトで体型と顔がほぼ確認できます。

指定の時間にJR御徒町駅から電話を入れ、お店までのナビを仰ぐ。お店は、御徒町駅から徒歩10分弱にある新しいワンルームマンション。山手線の駅から徒歩10分程なので、立地は悪くありません。地下鉄も使えます。部屋は普通のワンルームマンション。

他の多くのマンション型マッサージと違うのは、マッサージ用の施術台に加えて、部屋にソープにあるようなエアマットが置かれていること。ソープといっても、ノンケ風俗も体験した人でないと分かりにくいかもしれませんが、要はマットプレーができる空気の入ったマット。

アユム君は、明るく感じのよい子。笑顔で丁寧に迎えてくれました。かわいい系といえばかわいい系の男の子なのでしょう。ただ体がひょろっと細く、筋肉好きのボクとしては、ちょと残念な感じ。


流れは次の通りでした。
浴槽で自分で温まる → マットでの泡マッサージ → 一緒にシャワー → 施術台での指圧 → オイルマッサージ


まずは、ボーイ君が部屋で泡を作る間、バスルームの浴槽で温まって待ちます。お呼びがかかったら、部屋のマットで泡マッサージ。確かに、LANIの泡マッサージよりキメの細かいマシュマロ風の泡です。

パンツ一丁のアユム君に全裸で、とお願いすると「もうですか!」と言われながらも脱いでくれました。

上に載ったりしながら背中、表ともマットの上で泡でエロく撫でてくれます。会話も撫で具合も結構いい感じです。

泡でのマットプレイが終わると、二人でバスルームへ。泡を流してくれます。

バスルームには、ソープにあるようなスケベ椅子があります。スケベ椅子に座りながら泡を流してくれるのですがアユム君、ソープ椅子の使い方の要領を得ていない様子。せっかくあるのに。。。 まあソープに行った事ないでしょうから、お店で教育されていなければ使い方も分からないかもしれないけど。

部屋に戻って、施術台へ。指圧らしきマッサージは残念。まあ指圧はどうでもいいけど。

いよいよ性感のオイルマッサージへ。うーん。及第点ともいえるかもしれないけど、今一歩ですね。アユム君の容姿・体型が好みならば満足できるのかもしれないけど。


エアーマットでのマットプレイは、とってもイイけど、この内容とボーイ君たちの容姿レベルでは、この値段ではボクは再訪する気にはなれないですね。右にリンクもあるゲイ向けマッサージの某批評掲示板で、やたらとお褒めのコメントが多いのは、明らかに関係者によるやらせでしょう。

決して悪いお店ではないと思うけど、ゲイマッサージとしてのコスパを考えると、値段をもっと下げるか、ボーイ君の質をもっと上げるかしないとなかなかリピーターが増えないように感じました。これなら、ボクはLANIに行くなあ。



●90分コース 14,000円  ※体験時アユム君は新人割引で、これから1,000円引き
  (マシュマロ泡マッサージ+指圧+オイルマッサージ+性感マッサージ)



さて、次回は出張マッサージの新店について書きますね。


※あくまで個人の意見です。ご自身でお試し下さいね。

●アロマtelas 上野御徒町 -男性セラピストによる完全個室のプライベートサロン

●マネージャーのブログ

テーマ : ●●同性愛●●
ジャンル : 心と身体

最新記事
カテゴリ
月別 記事

年月を選択

最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

Masa

Author:Masa
東京在住のMasaです。

ユーザータグ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク - 検索サイト・体験ブログ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。