スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クラシオン」 - 新大久保のバスタブ&オイルマッサージ

前回書いたように、新宿二丁目の「健身堂 整体」を後にし、向かった先は新大久保にある「CURACION(クラシオン)」


「クラシオン」は、曙橋の「LANI(ラニ)」が今年2012年に始めたマンション一室の個室型ゲイマッサージ店。「バスタブマッサージ」が売りです。マッサージをするボーイはLANIと共通。LANIについての最初のレポートはこちら。

LANIはごく普通のワンルームマンションですが、クラシオンは多少お洒落感のあるデザイナーズマンション。クラシオンは、玄関の扉をあけると、すぐに大き目の部屋がデーンとあります。バスルームは、小さいですがガラス張り。

予約の電話は、LANIとクラシオンを、おそらく1人で切り盛りしているオーナーが対応をしています。毎回とても丁寧で感じの良い対応。ボーイ君と話をしてみても、オーナーの評判は上々。対応や料金体系は、誠実なお店という印象をボクは持っています。


さてさて、今回初めてのボーイ君。久々に、金返せ!レベルのひどいボーイ君に当たってしまいました。

イニシャルにしておこうかと思ったけど、T君て沢山いすぎるので、ずばり名前を書くとTakeru君。



予約の時間に新大久保駅から電話を入れ、マンションまでのナビを仰ぎます。部屋に着き、呼び鈴を鳴らす。現れたのは、暗ーい顔と声のボーイ君。嫌ーな予感。

Takeru君は175x67x20代前半というプロフ。素朴などこにでもいそうな学生風の顔。体も普通体型で、筋肉もあまり目立たず。髪はボサボサでお洒落感なし。

部屋に入り、ソファに座り、まずは代金を前払い。「今日はお仕事だったんですか?」など、通り一遍の質問をやる気のないトーンでされる。こちらは、お客だけど、笑顔で会話を盛り上げようとしてみるも効果なし。

少しの話の後、シャワーを浴び、バスタブで温まっているように促される。5分ほどしてTakeru君が全裸でバスルームに。

このクラシオン、「バスタブマッサージ」を売りにしています。でもバスタブは1人でも足があまり伸ばせないくらいの大きさ。とても2人同時に入れません。

どうやらバスタブの中でのマッサージではなく、バスタブのふちに腰掛けてマッサージをし、シャワーの前で立って泡マッサージというのが、正確な描写のようです。実際のところ、LANIの泡マッサージは、マッサージ台に横になって受けますが、それをこちらは、バスルーム内で立って行うというだけですね。部屋に泡が散らばらないので、後の処理が楽ということがお店にとってはあるのでしょう。

似たようなゲイマッサージ店が乱立気味の今、差別化のために聞きなれない「バスタブマッサージ」を始めたのは理解できます。でもこの名称は、ミスリーディング。やはりバスタブの中でゆったりとマッサージをされる印象を持ちます。多くのお客さんも言っているらしいですが、このバスタブの大きさでは名称を変えないと、お客さんに不信感を与えてしまうかもしれないですね。

そんなこともあって、最近料金体系を変えて、LANIと同じ料金にしたのかもしれません。名前を変えるか、ウェブで説明するかしたほうが良いでしょうね。

まあバスタブを楽しもうと思ってきたわけでもないので、ボクは特に問題ありません。またオイルマッサージとしては、部屋も大きめの個室でよい環境だと思います。



問題は今回のボーイ君でした。


バスルームで泡で体を洗われた後、マッサージ台へ。全裸で施術してくれるようにお願いしたところ、Takeru君なんと「風邪を引きやすいので、背面のマッサージの間は服を着てやります」と。全裸オプション無料をうたっているにもかかわらず、こんなボーイ君初めてです。

マッサージもひどいもの。背中をひたすら弱弱しく撫で回し、時間がどんどん過ぎてゆく。背面からの股間の刺激は、なく、仰向けになってもあまりエロさのない時間でした。

最大の問題は、サービス精神のないこと。
接客業という意識のかけらもなし。明るい笑顔や会話でお客を楽しませようとか、マッサージで気持ちよくさせようとか全く考えていないですね。時給のいいバイトだからやっているとはっきりと言う始末。

心も体も全く満たされず、部屋を後にすることになりました。

せっかく良いお店だと思っているのに、こういうボーイ君に当たると時間もお金も損した気分。高給につられてやってくるさまざまなバイトボーイ君を、教育、管理するオーナーの気持ちを思うと同情もしてしまいますが。

たまたま当たってしまったbad boy君でしたが、LANI/クラシオンには素晴らしいボーイ君もいます。それは、また別途書くつもり。


今回お願いしたコースは次の通り。

●90分コース 13、000円 バスタブマッサージ+アロマオイルマッサージ+リフレッシュ 

(当初は、LANIより若干高めの料金設定でしたが、現在はLANIの泡マッサージつきのコースと同じ時間と料金設定になっています。)


この数日後に出張をお願いした「元水泳部の密着型マッサージ」のユウスケ君は、これとは正反対で、サービス精神の塊のようなマッサージ師さん。素晴らしい時間を過ごすことになりました。

では、次回は「元水泳部の密着型マッサージ」のユウスケ君をリポートしますね。


※あくまで個人の意見です。ご自身でお試し下さいね。

●CURACION(クラシオン) 新大久保 男性向けアロマオイルマッサージ店

●LANI 曙橋 男性専用アロマリラクゼーション店
 LANIのホームページ、最近リニューアルされました。ボーイ君のシフトは、スタッフ紹介のそれぞれのボーイ君のページにあります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

詳細なレポートありがとうございます。今回の件は非常に残念でしたね。実は、近々東京に行く予定で、マッサージに行ってみようかなと思い、バスタブマッサージがあるクラシオンが気になっていたところでした。今回のレポートを読ませていただいて、利用はやめることにします。私も東京や大阪でマッサージなどを受けたことがあるのですが、満足できなかったり、不快な思いをしたことは多いです。アロママッサージに少し物足りなさを感じるというのもありますが、あまり技術が良くない、サービスが良くないことが多かったです。担当するスタッフの技術やサービス精神の問題もありますが、店としては教育をしていないのかな、と思い、2回目以降利用する気にはなれないですね。次回のレポートを期待しています。

LSさん、ありがとうございます!

いつもコメントありがとうございます!

おっしゃる通り、今回は残念なボーイさんに当たってしまいました。このような多くのマッサージボーイを抱えるお店ではあたりはずれがあるのは、やむを得ないですね。経営者の管理・教育にも限界があるでしょうし。

クラシオン/LANIに関しては、本文でも書きましたが誠実なお店という印象をもっていますので、ボクは引き続き利用しています。

次回は、LANIで最高だったボーイさんのレポート書きますね。

はじめまして

僕もLANIを利用していて、
お気に入りのボーイもいますが、そのボーイさんが急遽予約した時間に間に合わないというとき、このT君にやってもらい、やっぱり最悪でした。やる気のなさが全面に出ていて、予約時に頼んだシャワー同伴は忘れたのかしてくれませんでした。
お恥ずかしながら、オーナーにはその旨をメールでお伝えしました。
それくらいの酷さでしたね(苦笑)

No title

masaさんいつも参考にさせていただいてます。
僕はLANI(クラシオン)は好きで今まで何度か利用してますが
先日、このレポと全く同じようなボーイさんに当たってしまいました。
スタッフはコウジ君だったのでmasaさんとは別のスタッフだと思うのですが
内容、やる気なさは一つ一つ同じで本当に時間とお金を返してほしいと思う感じでした。

ただ、紹介欄の「ワイルドで男らしく、ノンケ体育会のような、爽やかさも兼ね備えた」の通り
めっちゃ格好よかったんで、イケメンにマッサージ体を触ってもらうことで満足な方は良いかもしれません。

ちなみにLANIで他に利用したユタカ君、トオル君はエロさマッサージともに満足でした。
最新記事
カテゴリ
月別 記事

年月を選択

最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

Masa

Author:Masa
東京在住のMasaです。

ユーザータグ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク - 検索サイト・体験ブログ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。